I.A.様、”矯正治療を終えて”の感想ありがとうございました! スタッフD(歯科衛生士)より 《横浜市鶴見、うまくかみ切れなくて、女性10代》

患者様ひとりひとりにご納得いただける矯正治療を!

I.A.様、”矯正治療を終えて”の感想ありがとうございました! スタッフD(歯科衛生士)より 《横浜市鶴見、うまくかみ切れなくて、女性10代》

矯正治療を終えての感想ありがとうございました!

今回は、以前に、このブログに掲載させて頂いた I.A.様(女性、動的治療終了時10代)の感想に対しての当院スタッフD(歯科衛生士)のメッセージです。
I.A.様の矯正の動的治療を終えたのは、H23.10.22でした。

最初に、繰り返しになってしまいますが、 I.A.様の感想をあらためて、掲載させていただきます。

患者様の声


矯正をしたいと思ったきっかけは、やっぱり自分で口をとじているときに力を入れてぐっとしないととじれなかったり、食べ物をかむときは、上と下の歯がかみ合っていなくてうまくかみ切れなくて嫌だなぁと思ったからです。
その時、お母さんの友達に紹介してもらってこの歯医者さんを選びました。

実際やってみると周りの人からの口への視線が気になったり、歯みがきが大変だったりしたけど、だんだん歯が動いてきて、今、本当にきれいになってびっくりしました。本当にうれしいです。^^

やってよかったとすごく感じています。ありがとうございました。

——————————————————————————–

以下、当院スタッフD(歯科衛生士)からのメッセージです。

I.A.様、矯正治療終了おめでとうございます。
そして、”矯正治療を終えて”の感想のご記載ありがとうございました。

I.A.様は、お会いするたびにいつもニコニコされていて、笑顔が素敵な可愛らしい方だなぁと思っておりました。

矯正治療期間中は、勉強等でお忙しいのにもかかわらず、治療を先延ばしにする事なくお約束の日時に毎回きちんと来られていたと他のスタッフにお聞きしました。
矯正治療を積極的に頑張られたので、口元が綺麗になり、より笑顔が素敵になられたと嬉しく思っています。

実は私も、学生の頃矯正治療をした経験があります。
私の場合は、八重歯と上の前歯の前突により、口を閉じるのに口元に力をぎゅっと入れないと閉じれませんでした。
なので、I.A.様が、「口を閉じた時に下顎が緊張するのが嫌だった」という気持ちが痛いほどよくわかります。
前歯があたらなくて嫌だった気持ち、矯正治療中痛かったり、まだ学生だったので人から口元を見られるのが嫌だった気持ち、それらを思い出すと、I.A.様もそんな痛みや苦労を乗り越えてこられたんだなぁと思い、素敵な笑顔を拝見すると嬉しく思います。

これからも、綺麗になった歯並び・口元を維持するべく保定治療もお手伝いさせて頂きますので、後戻りしない様、一緒にもう少し頑張っていきましょう。
また医院でお会いできるのを楽しみにしております。

スタッフのイメージ画像

“矯正治療を終えて”の感想、誠にありがとうございました。

スタッフD(歯科衛生士)より

関連する記事