O.M.様、”矯正歯科治療を終えて”の感想ありがとうございました! 院長より 《横浜市鶴見、周りの人からも良い笑顔になったと言われ、女性20代、写真あり》-横浜市・鶴見・川崎の矯正歯科ならフーガ2矯正&ブライト歯科

患者様ひとりひとりにご納得いただける矯正治療を。

O.M.様、”矯正歯科治療を終えて”の感想ありがとうございました! 院長より 《横浜市鶴見、周りの人からも良い笑顔になったと言われ、女性20代、写真あり》

矯正歯科治療を終えての感想ありがとうございました!

今回は、先日、当院サイトへの掲載にOKを頂いたO.M.様(女性、動的治療終了時20代)の感想です。
O.M.様の矯正の動的治療を終えたのは、H30.1.5.でした。
(O.M.様には許可を頂きましたので、矯正治療前後のお口の写真も掲載します。)

症例 

患者様の声


本日、矯正装置をはずしました。はずすまでにあたり、長い時間と治療の際の痛み様々な経験をしました。
しかし矯正治療を行ったことにより上下の歯がかみあわず横から見た時に大きく出ていた歯もおさめることができ、周りの人からも良い笑顔になったと言われ本当にやってよかったと思います。

——————————————————————————————————–

O.M.様、”矯正歯科治療を終えて”の感想をご記載いただき、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、深く感謝しています。

O.M.様には、骨格的な出っ歯傾向と上下顎歯列における叢生を認めましたが、その他に珍しい不正咬合として開咬を呈していました。開咬とは、前歯部が全く咬み合わないため前歯で噛み切る事ができず麺類を食べるのに苦労する咬み合わせです。
通常、矯正治療が困難とされる事が多いです。

いつもこのブログでも述べさせていますが、成人矯正歯科治療おいて簡単な症例というのはあまりお目にかかりません。

今回も、開咬を含め難しい課題が多く認められましたが、これらの課題に対して、一つ一つ丁寧に治療を進めていきました。

また、これもこのブログでよく述べさせて頂いている事ですが、当院としては、患者様にとって大事な大事な永久歯ですので、可能な限り永久歯の非抜歯治療を行っているのですが、無理して非抜歯治療を行ってしまうと、歯槽提から歯がはみ出てしまい前歯は出っ歯傾向で、術後の安定性が悪くなり、見た目的にはもちろん、口を閉じにくくなることによる口呼吸を誘発し、歯肉が乾燥しやすくなるため、将来的には歯周病になりやすく、全身的にも乾燥肌になりやすいなど、良いことがほとんどありません。

今回は、開咬状態を呈している事もあり、非抜歯治療を行うと増々この開咬状態が悪化するため、上下顎左右の小臼歯を一本ずつ抜歯しました。

矯正用インプラントを使用する事もなく、すごく綺麗な歯列としっかりとした咬みあわせになり、同時に、感想文にもある様に口元もとてもすっきりした感じになり、非常に良かったと思っています。

また、今回も矯正治療を成功に導けたのは、O.M.様にはキャンセルがなく、真面目に矯正治療に向き合って下さった面も大きいと思います。
ありがとうございます。

photo.jpg

今後は、保定治療が残っていますが、気を緩めずに頑張ってくださいね! 
同時に、これからもO.M.様のお口の健康をしかっりサポートできたらと思っています。

今後とも “フーガ2矯正&ブライト歯科” をよろしくお願い致します。

“矯正歯科治療を終えて”の感想、誠にありがとうございました。

院長より