« 2019年1月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2016年8月 8日

I.M.様、"矯正歯科治療を終えて"の感想ありがとうございました! 院長より 《横浜市鶴見、最後までていねいに治療して下さって有難うございました、男性20代、写真あり》

矯正歯科治療を終えての感想ありがとうございました!

今回は、先日、当院サイトへの掲載にOKを頂いたI.M.様(男性、動的治療終了時20代)の感想です。
I.M.様の矯正の動的治療を終えたのは、H28.6.6.でした。
(I.M.様には許可を頂きましたので、矯正治療前後のお口の写真も掲載します。)

患者様の声

患者様の声


大変な治療でしたが、最後までていねいに治療して下さって、有難うございました。
今後とも宜しくお願いします。

---------------------------------------------------------------------------------

I.M.様、"矯正歯科治療を終えて"の感想をご記載いただき、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、深く感謝しています。

I.M.様の治療に際しては、上顎前歯部のかなり前突感およびものすごくシビアな上下歯列の叢生の解消という課題がありました。

いつもこのブログで、成人矯正に優しい症例がとても少ないと述べていますが、今回も、この様な難症例でした。

成人矯正歯科治療は術者の腕の見せ所という面がありますが、この様な難症例を無事に動的治療完了させる事ができたのは、I.M.様の矯正治療に対する理解、協力が大きかったともいえます。
とくに、キャンセルなく来院された事には、深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

矯正治療中は、抜歯を行ったりと色々と大変だったと思いますが、最終的には、矯正用インプラントを使用する事もなく、すごく綺麗な歯列としっかりとした咬みあわせになり、同時に口元もすっきりした感じになり、とても良かったと思っています。

今後の人生において、咬み合わせや口元の調和やなにより歯列が整っていることでの得られるメリットは、健康面だけでなく、様々な形となって現れてくることと思われます。

今後は、保定治療が残っていますが、気を緩めずに頑張ってくださいね! 
同時にI.M.様のお口の健康をしかっりサポートできたらと思っています。

今後とも "フーガ2矯正&ブライト歯科" をよろしくお願い致します。


photo.jpg


"矯正歯科治療を終えて"の感想、誠にありがとうございました。

院長より

Google +1
2016年8月 4日

Y.T.様、"矯正歯科治療を終えて"の感想ありがとうございました! スタッフA(歯科衛生士)より 《横浜市鶴見、人前でも自信をもって笑えたり、話せたり、ご飯を食べられたりできると思います!、女性20代》

矯正歯科治療を終えての感想ありがとうございました!

今回は、以前に、このブログに掲載させて頂いたY.T.様(女性、動的治療終了時20代)の感想に対しての当院スタッフA(歯科衛生士)のメッセージです。
Y.T.様の矯正の動的治療を終えたのは、H28.5.23.でした。

最初に、繰り返しになってしまいますが、Y.T.様の感想をあらためて、掲載させていただきます。

患者様の声


最初は不安で、つけてからも痛くてご飯を食べられない時がありましたが、今はすごくきれいな歯並びになってとてもうれしいです。
人前でも自信をもって笑えたり、話せたり、ご飯を食べられたりできると思います!

--------------------------------------------------------------------------------

以下、当院スタッフA(歯科衛生士)からのコメントです。

Y.T.様、矯正治療終了おめでとうございます。
そして、"矯正治療を終えて"の感想文のご記載、誠にありがとうございました。

初めは不安があったり、痛みでご飯を食べられないときもあったとのことですが、抜歯をしたり、装置が付いていたりと、様々な苦労もあったかと思います。
Y.T.様がキャンセルなく治療に協力してくださったおかけで、とてもきれいな歯並びを手に入れられましたね。

これからは保定治療が残っていますが、後戻りしないように保定装置を使用し、好きなものをおいしく食べてください。

また、検診等でお会いできることを楽しみにしています。


フーガ2スタッフ.jpgのサムネール画像

最後に"矯正治療を終えて"の感想、本当にありがとうございました。

スタッフA(歯科衛生士)より

Google +1
2016年8月 1日

T.T.様、"矯正歯科治療を終えて"の感想ありがとうございました! 院長より 《横浜市鶴見、矯正治療ができたことを本当に感謝しています、女性10代、写真あり》

矯正歯科治療を終えての感想ありがとうございました!

今回は、先日、当院サイトへの掲載にOKを頂いたT.T.様(女性、動的治療終了時10代)の感想です。
T.T.様の矯正の動的治療を終えたのは、H28.4.26.でした。
(T.T.様には許可を頂きましたので、矯正治療前後のお口の写真も掲載します。)

症例

患者様の声


私は途中で中学受験もあり、治療が当初の予定より長引いてしまいました。
治療は強めたあとは歯が痛すぎて、強い痛み止めを飲まないと何日もご飯が食べられなかったり、痛くて眠れない日もありました。
また、中3のときに行った抜歯は本当に怖くて痛かったです。
しかし、痛いことが多かった治療の中でどんどん歯並びがよくなっていくことを自分自身で実感して嬉しかったです。
矯正をしていなかったら、これ以上の辛さがあったと思います。
だから、矯正治療ができたことを本当に感謝しています。
ありがとうございました。

---------------------------------------------------------------------------------

T.T.様、"矯正歯科治療を終えて"の感想をご記載いただき、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、深く感謝しています。

T.T.様は、予防矯正から治療を開始されたお子様でした。

治療開始前には、シビアな骨格的な上顎前突で、下顎歯列にはかなりの叢生が認められました。

そこで、予防矯正中にヘッドギアを使用したのですが、本当にヘッドギアを頑張って下さったおかげで、骨格的な出っ歯傾向に関しては、良好な改善がなされました。
下顎の叢生に関しても、それなりの改善はされたのですが、装置との相性もあり、完璧とまではいきませんでした。

全ての乳歯が永久歯に生え変わった後に、最終矯正に移行しましたが、骨格的なものは改善されたものの、上下の前歯部傾斜がかなりあり、また、下顎歯列の叢生も残っていた事を考えられると、永久歯である小臼歯を4本抜く事にしました。

ですが、もし予防矯正を行っていなかったとしたら、たとえ4本の小臼歯を抜いたとしても、口元の出っ歯感は残りますし、上下の骨格的なバランスも解消されなかったでしょう。
ですから、今回は、やはり小臼歯を4本抜くのがベストだったと言えます。

出っ歯は、お口は閉じにくくさせ、いつもお口が開いた状態になります。
開いたお口は、自然に鼻呼吸を阻害し、口呼吸になって行きます。
口呼吸は、お口の乾燥を促し、歯肉を痛め、歯周病になりやすくなり、口臭も出やすくなります。
それだけではなく、全身の潤いを奪い、健康状態をも阻害しやすくなります。

一方、メッセージでもあるように、矯正治療の痛みについては、申し訳なく思っています。
矯正装置、特にワイヤーで動かす歯の移動による痛みについては、まったく痛くなかったという方がいらっしゃる反面、多少なりとも痛みを伴う事が多いの現実です。
ただ、今回の様に、通常の鎮痛剤では効かない程の強い痛みを経験させてしまったことは、これまでの長い矯正臨床経験の中でも初めてでした。
さらなる研鑽が必要と痛感しております。

抜歯に関しては、麻酔をしているので痛くないのが当たり前、痛かったたらそれは麻酔が完全に効いていないためと考えられます。
患者様には、
"痛かったたら左手を挙げて"
と説明しているので、痛いまま抜歯する事はあり得ないと考えていたのですが、おそらく、T.T.様は、遠慮されて合図しにくかったのだと思います。
今後は、より患者様の表情に気を配り、遠慮させない様な工夫をますます行っていきたいと思っています。
いずれにしても、申し訳ありませんでした。

今回、一番苦労したのは、永久歯を抜歯したので、歯槽骨内にある程度余裕があったにもかかわらず、通常とはまったく違う方向から萌出してきた上下左右の12歳臼歯のコントロールでした。
(逆に、抜歯をしていなければ、どうにもならない状況に陥ったと思われます。)

以前のブログにも記載した事あったと思いますが、12歳臼歯は、お口の中では一番奥に生えてくる歯です。
ですから、見えにくい場所であるため見た目的に問題になる事は、ほとんどないのですが、しっかりコントロールしないで矯正治療を終えてしまうと、後々、顎の関節に負担が増やす等の問題を起こすことが少なからずあります。
ここをコントロールするのは、場所的に最後方部であるため相当困難ですし、患者様とっては、理解して頂いていたとしても何をやっているのか実感を掴めず、不満が溜まり易いところであります。
ですから、ここをしっかりコントロールせずに、矯正治療を終了してしまっている先生もいらっしゃるのですが、当院では、とても大事な治療と捉えていますので、T.T.様にも頑張って頂きました。
このために、ご苦労かけてしまったかも知れませんが、ここまで本当にしっかりと咬み合わせる事ができて良かったと思っています。

また、T.T.様は、受験勉強などで治療の間隔が開いてしまう事が多かったのですが、キャンセルはありませんでした。
これは、治療を成功させるのに非常に重要なことで、T.T.様ご自身と親御様のご協力に、あらためて感謝しています
ありがとうございました。

本当に、色々と大変だったとは思いますが、すごく綺麗な歯列としっかりとした咬みあわせになり、同時に口元もすっきりした感じになりとても良かったと思っています。

今後は、保定治療が残っていますが、気を緩めずに頑張ってくださいね! 
同時にT.T.様のお口の健康をしかっりサポートできたらと思っています。

今後とも "フーガ2矯正&ブライト歯科" をよろしくお願い致します。


photo.jpg


"矯正歯科治療を終えて"の感想、誠にありがとうございました。

院長より

Google +1

医院サイト:
パソコン版サイトはこちら
スマホ版サイトはこちら

無料矯正カウンセリングPC
無料矯正カウンセリングスマホ

フーガ2矯正&ブライト歯科
院長 青柳佳治

院長 青柳佳治

経歴
--------------------------
神奈川県立希望ヶ丘高校卒業
--------------------------
鶴見大学歯学部卒業
歯科医師免許取得
現在に至るまで歯科診療に従事
--------------------------
鶴見大学歯学部大学院修了
歯学博士授与(専攻:予防歯科学)
神奈川歯科大学矯正科研修コース修了
矯正専門医院(指導医常勤)勤務
--------------------------
Tweed Course (USA) 修了
--------------------------
日本矯正歯科学会認定医取得
--------------------------
フーガ2矯正&ブライト歯科開設
矯正歯科に関する更生・育成医療機関に指定される
fuga歯列矯正研究所開設
--------------------------
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医取得
--------------------------
fuga審美歯科研究所開設
日本成人矯正歯科学会認定医取得
日本口腔衛生学会認定医取得(~2012年12月31日)
--------------------------
日本歯科医師会学術研修認定医取得