N.K.様、”矯正歯科治療を終えて”の感想ありがとうございました! 院長より 《横浜市鶴見、毎回ていねいに治療をして下さりありがとうございました、女性10代》

患者様ひとりひとりにご納得いただける矯正治療を!

N.K.様、”矯正歯科治療を終えて”の感想ありがとうございました! 院長より 《横浜市鶴見、毎回ていねいに治療をして下さりありがとうございました、女性10代》

矯正歯科治療を終えての感想ありがとうございました!

今回は、先日、当院サイトへの掲載にOKを頂いたN.K.様(女性、動的治療終了時10代)の感想です。
N.K.様の矯正の動的治療を終えたのは、H27.12.15.でした。
(N.K.様には許可を頂きましたので、矯正治療前後のお口の写真も掲載します。)

症例

患者様の声


今日、矯正装置をはずすことができて、とても嬉しいです。
毎回、ていねいに治療をして下さりありがとうございました。
私は海外でも治療を受けていましたが、やはり日本の治療は進んでいるなと思いました。

———————————————————————————

N.K.様、”矯正歯科治療を終えて”の感想をご記載いただき、誠にありがとうございました。
スタッフ一同、深く感謝しています。

N.K.様は、当初、当院で予防矯正から開始し途中から海外に転居され、そちらでブラケット装置による最終矯正を開始されたところで、再び当院で治療を再開するという珍しいケースでした。

治療当初は、前歯部の交又咬合が一番の課題でしたが、治療を再開する時点ではすでにこの課題は解決されていました。

残った課題は、下顎前歯部の捻じれをとる事、萌出途中の上下左右の12歳臼歯をコントロールする事、上下の個々の歯をしっかりと咬み合わせる事でした。

この中でも萌出時期が遅れていた上下左右の12歳臼歯をコントロールする事には、とても苦労した事を思い出します。

以前のブログにも記載した事あったと思いますが、12歳臼歯は、お口の中では一番奥に生えてくる歯です。
ですから、型をとらないと咬み合わせがわからない事が多いのですが、しっかりコントロールしないで矯正治療を終えてしまうと、後々、顎の関節に負担が増やす等の問題を起こすことが少なからずあります。
患者様にとっては、まったくと言っていいほど見えない箇所の咬み合わせです。
ここをコントロールするのは、場所的に最後方部であるため相当困難ですし、患者様とっては、理解して頂いていたとしても何をやっているのか実感を掴めず、不満が溜まり易いところであります。
ですから、ここをしっかりコントロールせずに、矯正治療を終了してしまっている先生もいらっしゃるのですが、当院では、とても大事な治療と捉えていますので、N.K.様にも頑張って頂きました。
このために、ご苦労かけてしまったかも知れませんが、ここまで本当に綺麗に治って良かったと思っています。

“私は海外でも治療を受けていましたが、やはり日本の治療は進んでいるなと思いました。”

とのお褒めの言葉を頂きましたが、嬉しい気持ちで一杯です。

海外での治療などで転院なども含め、色々と大変だったとは思いますが、最終的には、すごく綺麗な歯列としっかりとした咬み合わせになり、同時に口元もすっきりして本当に良かったと思っています。

今後は、保定治療が残っていますが、気を緩めずに頑張ってくださいね! 
同時にN.K.様のお口の健康をしかっりサポートできたらと思っています。

今後とも “フーガ2矯正&ブライト歯科” をよろしくお願い致します。

photo.jpg

“矯正歯科治療を終えて”の感想、誠にありがとうございました。

院長より

関連する記事