2011年1月10日 « トップへ » 2011年1月12日

2011年1月11日

H26.11.18 Z.I. 様 (女性) 30代

患者様の声

<矯正治療を行う決断をしたきっかけ>
30歳を過ぎて余り自分自身にお金をかけていなかったので。前々から歯並びが悪いことを気になってはいたのですが、中々決断が出来ずにいました。費用も高額ですし、何より痛い!!というのが嫌でした。母親は昔から矯正をすすめてきておりましたが、私が乗り気がなくのばしのばしになっていました。ですが、自分自身も矯正について前向きになった事と費用もあったので30歳という年齢に変化をもたらしたかったのかもしれません。
<当院を選んだきっかけ>
母親のラジオの情報です。場所も鶴見ということで通いやすさもありこちらを選ばせて頂きました。実際に来てみて先生も衛生士さんも不快感がありませんでしたので。
<実際に矯正治療をやってみて>
思ったより痛くなかったのと思ったより大変ではありませんでした。大人になってからの矯正は見た目的にも少し抵抗はありましたが、意外に周りも気づかず、自分自身もそれ程気になりませんでした。今後もしっかりこの歯並びを保てるようにしたいと思います。今まで本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。


患者様の声一覧にもどる

H23.4.2 I.U. 様のお母様 (女性)

患者様の声

小学校入学と同時期に矯正治療をはじめ、中学3年の進級と共に装置がはずれました。その事を考えると長い期間だったと思います。その間、夜間に装着する器具も嫌がることなく続けていき、歯科に行った際にI自身がどこの具合が悪い、痛い等の訴えを自ら伝えられるようになり、成長したのだと思いました。

当初は学校でからかわれるのではないか、と心配しておりましたが、意外と矯正治療をしている子どもが多いことに気づかされました。まだまだ日本では保険診療での治療とはいかず、多額の費用がかかるのはつらいことです。

あらためて、口元をみますと、すっきりした顔立ちにおどろかされます。きれいになっているので、これからは衛生面もきちんとさせていきたいと思います。長い間ありがとうございました。

患者様の声一覧にもどる


2011年1月10日 « トップへ » 2011年1月12日


コールバック予約