トップへ » 矯正治療 » 審美歯科 » 補綴矯正とは?

補綴矯正とは?

「できるだけ早く前歯の歯並びをきれいにしたい」「歯並びが気になるのは2~3本だけ」このような方に最適な矯正治療が補綴矯正です。

補綴矯正とは歯の表面を薄く削りセラミック素材の被せ物などを被せて歯並びを整える矯正治療で、本格的な矯正治療に比べ大幅に期間を短縮できます。

補綴矯正においても、通常の歯列矯正治療と同じように、矯正の知識や技術が重要な役割を担っています。特に口もとの表情やスマイルのバランスに関しては、日常的に通常の歯列矯正治療を行っている事が大きなメリットになります。

補綴矯正の最大のメリットは、治療期間を通常の歯列矯正治療に比較して、大幅に短縮できる事と、歯列とともに歯の色調・形態を同時に改善できる事です。その一方でデメリットもあり、健康な歯を削らなければなりません。

治療を行うかどうかは慎重な判断が必要です。当院では患者様のご要望をお伺いしながら、できるだけ歯を削らない審美治療を心がけています。


トップへ » 矯正治療 » 審美歯科 » 補綴矯正とは?


コールバック予約