トップへ » はじめに » 矯正治療中のむし歯・歯周病予防 » 矯正中のむし歯・歯周病予防について

矯正中のむし歯・歯周病予防について

矯正中のむし歯・歯周病予防について

矯正治療中のむし歯は誰もが心配することのひとつです。

むし歯ができてしまうとむし歯治療をするために、矯正治療を一時中断しなければなりません。そうなるとせっかく動いた歯がまた元の状態に戻ってしまい、いままでの治療が無駄になってしまいます。

矯正治療中に最大の敵はむし歯であるといっても、決して言い過ぎではないと思います。特に歯と歯が隣あっている部分はむし歯になりやすく(隣接面う触)、優秀な歯科医でも見落としてしまいがちです。

当院では限られた時間の中で確実な矯正治療を行うために、矯正治療中のむし歯予防に力を入れています。矯正治療中のむし歯治療は矯正専門医ではなかなか行ないませんが、一般歯科も行っている当院ならではの強みといえます。


トップへ » はじめに » 矯正治療中のむし歯・歯周病予防 » 矯正中のむし歯・歯周病予防について


コールバック予約