トップへ » はじめに » 小児の矯正治療と装置 » 永久歯列期(歯の交換期以降)に使用する装置について

永久歯列期(歯の交換期以降)に使用する装置について

永久歯列期(歯の交換期以降)に使用する装置は、基本的には、成人で使用する装置と同じになります。



透明なマウスピース矯正(旧クリアアライナー・現アソアライナー)
透明なマウスピース矯正アライナーは透明ですので、装置を付けているのが、ほとんど分かりません。すべての症例で、使用できるわけではありませんが、積極的に応用しつつあります(当院はアソアライナー認定矯正歯科医院です)。



ブラケット装置
ワイヤーを使った矯正装置です。見えにくいセラミックやプラスチックの装置もご用意しています。

ブラケット装置



クアッドヘリックス
クアッドヘリックス主に上顎の歯を支える骨を拡大する装置です。



パラタルバー
パラタルバー主に抜歯により獲得できたスペースを有効に利用するための装置です。



トップへ » はじめに » 小児の矯正治療と装置 » 永久歯列期(歯の交換期以降)に使用する装置について