トップへ » はじめに » 見えない矯正装置 » 当院が舌側(裏側)矯正を行っていない理由とは?

当院が舌側(裏側)矯正を行っていない理由とは?

当院が舌側(裏側)矯正を行っていない理由とは?大変申し訳ございませんが、当院では舌側(裏側)矯正は行っていません。

この装置は歯の裏側に装置を装着するため取り付けや扱いが難しく、また、強い力を歯にかける傾向にあり、強い痛みが伴い易いのです。また舌に装置があたったり、歯を磨きにくかったりと、装置が見えにくいこと以外に患者様にとってのメリットが少ないと考えています。もちろん、矯正装置が見えないと言うこと自体は、大きなメリットなのですが、矯正装置は一生付けているものではなく、いずれ必ずはずす事になります。これらの理由から当院では舌側矯正装置は扱っていませんので、ご理解頂ければ幸いです。


トップへ » はじめに » 見えない矯正装置 » 当院が舌側(裏側)矯正を行っていない理由とは?